ゆるカルチャーラボ

あなたのセンスと感性をダイレクトに揺さぶるブログ

ブログの更新が続かない!?ブログを続けるコツは楽しいと思えることを探し続けること

f:id:YukiNko:20180602234116j:plain

何かを続けようと思っても中々続かなかったり、好きなことをしているつもりでもいつのまにか辞めてしまっていた...ということはありませんか?

例え好きなことであっても1つのことをやり続けるというのは案外難しいものです。

ブログに関しても文章を書くのは苦にならないし、ブログ楽しい!と思っていても日頃の疲れや他にやることがを沢山あって更新が続かない...なんてこともあります。

私自身もブログを書くのは苦にならないし、むしろ好きなのに中々ブログを更新できていないという状態が続いていました。

何事も続けることが大事だと言いますが、せっかくブログの運営を行っているということでどうすればブログを続けていくことができるのかを考えていきたいと思います!

ブログを続けるって難しい

何かを始める時ってとにかくやる気に満ち溢れているし、ネタもアイディアも沢山湧いてくるんですよね。

最初の頃は夢中になってやり続けてみるのですが、ネタ切れを起こしたり私生活が忙しいなど様々な理由で続かなくなってしまう方も多いのではないかと思います。

ゆきん子もはてなブログを始めた頃は自分のブログを書きながら、同時期に始めたブロガーさんのブログを読むのを毎日楽しみにしていました。

しかし、1年の間にブログの更新を続けているブロガーさんが1人減り2人減り...とだんだんと少なくなっていきました。

色々な事情があるとは思うのですが、購読中のブログに新着記事を見かけなくなり、とても悲しい気持ちになったことを覚えています。

ゆきん子自身もこのブログを新しく立ち上げたり、しばらく放置状態にしていたりしたのであまり人のことは言えませんが、ブログを読むことが好きなので、いつも読んでいたブログが読めなくなってしまうというのはやっぱり寂しいです。

そう考えてみるとブログを続けていくのって単純なようで難しいのかもしれません。

やる気や気力は無限に湧いてこない

あとブログをやっていて思ったのは、やる気や気力を頼りにしてはいけないということです。

体力は食事や睡眠を取ることで回復しますが、やる気や気力は単純に休んだだけでは回復しないです。

体力が有り余っていてもやる気が起きなくてそのまま寝てしまうなんてことはザラにありますからね...。

やる気やモチベーションを維持し続けることって難しいのです。

結局自分が楽しめないと続かない

何かを続ける方法って例えば習慣づけるとかやらざるを得ない状況に自分を追い込んでしまうなどいくつかありますが、やっぱり一番は自分がやりたいことをやって楽しめるかどうかだと思っています。

楽しいことって誰かに止められても続けてしまうものだし、逆にやりたくないことって続かないものです。

飽きてしまうとか面倒くさいとか感じてしまうのは決して自分がクズで駄目な人間だからとかではないと思います。

他の人なら面倒臭いと思ってしまうようなことでも自分なら苦にならない!と思えるものを探すことが一番のカギです。

小さい頃のように誰かが面白そうな遊びをしていると、自然と周りに人が集まってきたように、自分が本当に楽しいと思うことを発信していくことで、いつの間にか楽しいことに興味を持ってくれる人が集まってきてくれるんじゃないかなと思っています。

その為には文章やイラストに一度落とし込んでアウトプットできる形にする必要はありますが、自分の好きなものをどう表現すれば読んでいる人に伝わるかを考えながら表現を考えていくと読んでくれる人も増えていくと思うし、表現力も大幅にアップするのではないかと考えています!

何かを成し遂げるということは自分が楽しいと思えることをし続けること

結局何かを成し遂げている人って自分が本当にやりたいことを突き詰めていった人だと思うんですよね。

それが例え人から理解されないようなことであったとしても、自分が本当に好きでやっていることを貫くことでいつの間にか評価したり認めてくれる人が現れるんですよ。

やりたくないことを続けているとだんだん無気力になって人生がつまらないものになっていきますよね。

何だかんだやりたくないことを仕方なくしている人が一番多いので、自分の好きなものを見つけて突き詰めている人ってすごく魅力的に映ります。

そういう人を見ているだけでも元気を貰えますし、自分も相手もハッピーになれるのでいいことばかりです!

自分がやりたいこと、楽しいと思うことを発信していくのがブログを続ける為には必要かなと思います。

まとめ

ブログを続けていくことって結構大変だと思うのですが、自分が楽しみながら記事を書き続けることができれば一番いいのかなと思います。

それにはてなブログには同じように試行錯誤しながらブログを続けている仲間が沢山います!

ブログを読んで励まされたり、共感を覚えたり、為になったりと他の方のブログを読むことで救われることもあるでしょう。

あなたのブログも誰かにとっての救いになっているかもしれません。

なのでこれからもブログをどんどん書いていきましょう!