ゆるカルチャーラボ

あなたのセンスと感性をダイレクトに揺さぶるブログ

現実世界では背中を丸めて生きている君もネットの世界ぐらいでは尖って生きようぜ!

f:id:YukiNko:20180408213130j:plain

この世知辛い現代社会で生き抜く為に時には言いたいことをグッと抑えたり、理不尽なことにも耐えたり 本音と建前を使い分け、自分を押し殺さなければならないことが多々あります。

にもかかわらず時間もお金もなく疲弊した毎日を過ごしている方も多いのではないでしょうか。
そんな人こそネットの世界では自分の思うがままに尖って生きるべきです!

「普通」になりたかった学生時代

思えばゆきん子は学生時代は何かを主張したりするのがとても苦手でした。
子供の頃から間違えたくないとか失敗したくないという思いが強く、完璧主義でプライドが高くて自己主張することが苦手でした。

小学校の時は1学年に1桁の生徒しかいないような小さな学校で育ったのでそんな性格でものびのびと過ごすことができました。

しかし中学に入学してからは人見知りということもあり、沢山の人がいる教室という空間に馴染めなくて友達が中々出来なかったりして、ますます自分の殻に閉じこもり、オドオドするようになってしまいました。

それは社会人になっても続き、会社でも自分を出すことが出来ずに背中を丸めて生きるようになってしまいました。

そんなゆきん子はずっと「普通」の女の子になりたいと思っていました。

「普通」というのは学生時代は元気で明るくて流行りの音楽やファッションにも詳しくて友達が沢山いるような子のイメージです。

社会人になってからは一般常識があってコミュニケーション能力も高くて社会人としてしっかりと振舞うことができ、適齢期になったら結婚してマイホームを建てて子供を儲ける...といった感じです。

でもゆきん子はどうしてもその通りに振舞うことができず、いつも何か生きづらいなと思っていました。

「普通」に生きるということが枷になり、学校でも会社でも本当の自分がずっと出せずにいました。

ブログは最強の自己発信ツール

そこでゆきん子が辿り着いたのがブログを書いて発信するということです。

現代はインターネットが発達して誰でも世界中に色々なことが発信できるようになりました。

ブログだと一旦自分の中で咀嚼してから文章を考えることができるので、現実世界では5分話せるかどうか怪しくても文章にしてみると1500文字とかあっという間に書けたりします。

文章にすることで自分の中で主張したいことを整理しながら書くことができるのでとても便利なツールだと思います。

ブロガーさんは内向的な方が多くて、普段の生活では話下手だけども文章を書くのは得意という方が多いような印象です。

ブログでは普段思っていても口に出せないことや、自分の強い思いなどを自由に表現することができます。

また、自分の趣味や好きなことについて書いてみたり、何か創作をしている人はイラストや漫画を描いて発信することができますし、音楽やダンスであっても動画にして文章と組み合わせて発信することもできます。

なので自分の内なる本当の自分を表現するのにブログはとても適しているんです!

自分を表現し続けることが唯一の現代社会に対する反撃だ。

今って景気が良くなっていると言ってもこれからAIが発達してきてどんどん仕事は奪われますし、どんなに勉強したり効率よく働こうとしても給料は増えませんし、自分の時間もどんどん奪われていきます。

また、個人の趣味・嗜好も細分化し、昔のような大衆に好かれる音楽やファッションというものは無くなりつつありますし、生き方についても多様化が叫ばれるようになって自由に生き方を選べるようになりました。

なのでもう大衆が考える「普通」というものは存在しないに等しいのです。

そんな流れの中で一般常識とか普通というものに囚われて背中を丸めて生きるというのはとっても生きづらくて苦しいだけです。

今は会社等で何か生きづらい働きづらいと思っていても、ネットの世界で自分自身を発信していくことによってやりたいことや、新しい価値観や生き方を見つけてもっと自分らしく生きることができると思っています。

なので皆さんどんどんブログで自分を発信していきましょう!